成分辞典

エタノール

主に、肌を引き締める収れん作用や殺菌作用、清涼感をだすために配合します。

皮脂や汚れ、色素などを浮かせて取り除くような拭き取り化粧水。水や油に溶けにくい香料などの成分を溶かすための可溶化剤としても使用されます。

一般的にエタノール、エチルアルコールと呼ばれます。無色透明の揮発性の液体で、様々な成分を溶かす作用に優れます。
医療用では殺菌用、食品では防腐用、お酒の原料となります。
薬用化粧品等の成分表示では「無水エタノール」と記載されている製品もあります。

化粧品用のアルコールは、サトウキビや甜菜などから作った糖蜜などを原料として、それを発酵して作ります。
純粋なエタノールはお酒の原料にもなりますので、酒税が適用され非常に高価なもになってしまいます。課税を避けるため飲用以外の用途で使われるエタノールには苦味成分などの添加剤を入れて飲めないようにした変性アルコールが使用されます。

一般名、別名:エチルアルコール
INCI名:ALCOHOL

成分辞典トップ

この成分が配合されている製品